最近買って良かった!絵を描く人へのおすすめの書籍

創作サイト、クオルの研究所の運営者、りさ(@risa_Amethyst)です。

今回、絵を描く私が買ってみて良かったなと思う書籍をはじめ、支援をさせていただいている漫画素材工房先生(@Manga_Materials)がおすすめしている書籍の中をご紹介していきます。

単なるお役立ちコンテンツだけですと、オリジナリティに欠けてしまうと思ったので個人的な意見も多めに記載しています。その他メンタルヘルス系の内容も含むので苦手な方がいた場合、読み飛ばして頂けますと幸いです。

目次

モルフォ人体デッサンシリーズ

楽天ブックス
¥2,420 (2021/06/23 16:17時点 | 楽天市場調べ)

漫画素材工房先生がおすすめされていた書籍です。
全く人物を描いたことがない人よりも、人体バランスがそこそこモノにできてきたなぁと思う方に是非おすすめしたい書籍ですね。そこそこのレベルが曖昧で申し訳無いのですが、「人物描いててたのしー!」と思える方に推したいです。

はじめに申し上げておくと、私はデッサンが大嫌いです。

自分が過去にデッサン力が足らない・下手・と言われてきたのは、心底じっとしながら同じものを描き続けることに耐えきれないからですね。自分でもなかなか上手くならない理由もよくわかってます。

超が付くほどのリアル画が描ける…!そんな魔神絵師さんは凄いなぁと思ってます。

学生時代は裸婦のデッサンの授業だけは出てましたが理由は1つで。モデルさんの美ボディを見つつドキドキときめきながら、絵が描くことができるからですね。

モルフォ人体デッサンシリーズの良いところは、短期間で集中的に人体構造を理解しつつ描くのが上手くなりたい人に特化しているところです。実際に、デフォルメ化されている絵を真似して描くのって、とっても楽しいですよね。絵柄がどうたらとか、わがまま言う人はともかく。

人物や彫刻をじっくり観察しながらデッサンするのが精神的にキツイタイプの私が、子供の頃にこの書籍を手に入れていたら、さぞ毎日お絵描きが楽しくかけたでしょう。

エコルシェ・デッサンなんてのを子供の時から習えれば、表現の幅が増えてもっと面白い作品を作れていたのではないのか?とも思えます。

…そして絵とは直接関係ないのですが、帯に書いてある広告文章。超・最高でした。

プロも認める人気NO.1教本

迫力のデッサン1000以上

大ヒット続々重版中‼

骨と筋肉の仕組みを見ながらデッサンできる!

カバーの折り返しの裏に骨と筋肉の一覧表を掲載

筋肉組織を露出させた人体図からモデルクロッキーまで‼

私は広告を作る商売をしている関係もあるんですが、こういった言葉のリズムはもちろん、キャッチーなフレーズを見るのが好きでして。特定のターゲット層に向けて、購買意欲がソソられる文言が最高です。

帯に書いてあるとおり、筋肉の名前と骨の名前、主な動きまでキッチリ書かれているので、うろ覚えで描きつつ何となくわかんないまま描いていたな。という部分も、模写しつつ理解が高まること間違いないです。漢字もひらがなが振ってあるので、いちいち調べなくてもいいのが、とても良いんです。

アウトラインで描くのが好き!かつ、裸体の人体バランスをとにかくさっさとマスターしたい!と思っていらっしゃるのであれば、モルフォ人体デッサン本で十分だぞ。と思ってます。それくらいすごい本。正直、びっくりしちゃいました。

筋肉フェチにはたまらない一冊もでています。

究極の筋肉ボディを描く

モルフォ人体デッサン 筋肉

モルフォ人体デッサンの筋肉強めの美しい書籍です。

女性が多いのですが、女性と男性の区別がはっきりつくか、と言われたら私の目ではまだまだパット見では見分けがつかないです。

ラインの取り方もそうですが、筋肉がとにかく好きで、筋肉もっと描きたいな、という方におすすめですね。私は眼福です。

こちらの練習用のサイトとセットで見てお絵描きしてみると楽しいです。

実際に練習してみた絵

見てくれというより、見てくださいが正しいです。ビンジョルノとはいえ、偉そうでごめんなさい。

上記のサイトでじっくりとデッサンをしつつ、頭の中だけにいた、創作キャラクターのエドガーさんを描こう!となり、描きました。

バッキバキの筋肉をもっと自分の味と型を作り出せるかが、未だに掴めていません。日々研究と先達者様の作品に触れることが結束ですね。

【初級者にもおすすめ】人を描くのって楽しいね!<衣類編>

HMV&BOOKS online 1号店
¥1,760 (2021/06/23 16:17時点 | 楽天市場調べ)

私が酷い鬱になり、絵を描くことを辞めてから1年経とうとしたときに購入した本ですね。

Amazonさんの購入履歴がなによりも証拠です。

筒に布を巻いて絞ると?など、楽しい考え方を教えてくれます。

そこそこ描いている方には、人体デッサンとか、とにかく脳みそを使うことをためらう鬱のときにおすすめしたいです。

鬱のときって、鬱になったことがない人は絶対に理解できないと思うんです。

死にたいとか。ぶっちゃけていうと、そういうのばかりではなく、寂しいし、物悲しいんですよ。楽しかったものが楽しくない。爆笑して過ごせるお笑い番組を見てても、「あれ?なんでこれ面白いんだろうか」と。いきなりスイッチが切れたかのように楽しくなくなります。

そんな状態で絵を描いても、何が楽しいのかわからなくなることがあるんです。2,3日前に描いてた漫画も、ひょっとして、つまらないのでは?とか。このような状態で、ネーム(漫画の設計書)を10回以上切り直すときは地獄です^^;

絵や漫画だけじゃないと思いますが。

それでも描くのが好きな人、描き続けなければいけない人は、手を動かすために練習をします。

そんな方におすすめしたい、文面からレイアウトからすべてにおいて優しい本です。身体を描くのが苦手な方にも優しく描けるようになっていますので、休みながらお絵描きできます。

タブレット買ってお絵描きはじめました!何の本を真似しながら読んだら良い?

と聞かれたら、真っ先に「人を描くのって楽しいね!<衣類編>」をおすすめしています。
そして、中村成一先生へ。「また頑張って描いてみようかな」と奮い立たせてくれる良い本を作ってくださって感謝しています。

コスチューム描き方図鑑

楽天ブックス
¥2,640 (2021/06/13 16:46時点 | 楽天市場調べ)

高校1年生の頃からずっと手元に届くところに置いてある、図鑑です。今はもう、潰れてしまった本屋で購入した記憶がはっきりとしていますよ。コスチューム描き方図鑑というだけあって、シンプルなアウトラインが豊富です。

因みに私がバイト代で初めて買った教本ですね。

シャツの襟の種類って、写真では見たこと有るけど、絵で並べてみるとこんなに表現方法があるんだ…知らなかった…なんて、目からウロコです。

私は今でもそこそこ描きなれているシャツですら描き間違えたりしますし、襟もどうなってんだ??みたいなことが多々有るので、自分の絵をタイムラプス動画で見直すと如何に私がデッサンができていないのかわかってしまいます。ほんっと、こわ〜〜くも自分の絵を客観視できる良い記録です。

話を戻すと現代はもちろん、ファンタジーものもイケますし、鬼作画が少しでも楽になりそうな表現を探したいときにおすすめです。

反対に、ラフになりすぎてダサすぎるわ…ってときにも、何か足そう!という気持ちにもさせてくれるので、心強いです。

今や、フル3Dでおしゃれな格好をさせているSteam配信されているゲームはもちろん、スマホで遊べるソシャゲなどもあるので、そっち見たほうが早いわ。って方も多いかもですが。

現代メインの舞台で自然でシンプルにキャラデザを仕上げたい方や、ファンタジーだけど世界観は●●だから、イチから作ってくれ。と頼まれた場合の引き出しになること間違いないですね。

まとめ

今回おすすめした書籍、モルフォ人体デッサンシリーズ、人を描くのって楽しいね!〈衣類編〉、コスチューム描き方図鑑以外にも、まだまだおすすめしたい書籍がありますので、合間を縫って紹介していければと思います。

余談

久々にブログを書きました。特に3000文字オーバーしている文章は数年ぶりでしょう。

本や個人的なブログを載せましたが、本を読み真似して描く。ノートを取る。そしてメモを取る努力をすること。私はそれ自体が偉いわけでない、と思ってます。

ただ、何もせず、自分がずっと悩んだり苦しんでいる状況を味わうのが嫌なだけです。
前に少しずつ進めるなら、進んで歩きたいです。
楽しいと思えることなら、とにかく楽しみたいのです。

同じ苦しみを持つ仲間へそのお手伝いができればと思い、綴らせていただきました。

「デッサンが嫌い」という言葉は反発を買うかもしれませんが、嫌いだからこそキチンと仕上げなければならん。という謎のプレッシャーに潰されそうになるんですね。その前に持久力が尽きて「飽きた」ってなっちゃうんですけど。そういうときは遠慮なく間を開けてでも休憩します。言い訳がましい。

私自身はさっさと上手く魅せる方法を、心強い仲間内から早くに教わったり、15年前から海外のアーティストさんのYou Tube動画のhow toを見たり、ひたすら盗んできたお陰で「アマチュア」レベルで生きてると言っても過言ではないです。なので、絵のお仕事をいただけるときでもあまり苦しくなることなく、描いています。

仕事の絵の場合納期以内に収めて、お金を頂くというのは、私の性癖や趣味の部分のマイノリティーを無視したものだと思ってます。先方様が納得行く作品になれば、オーダーメイドする側としてはこの上ない誇りになります。

小林理紗

絵描きおすすめの書籍紹介ブログ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアをお願いします!励みになります
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

four × 4 =

目次
閉じる