VOICEPEAK(ボイスピーク)の使い方!実際に購入して使ってみました!

VOICEPEAK-ogp

ボイスピークの使い方がよくわからん

 使い慣れているソフトだったらともかく、使ったことのないソフトを使うのってワクワクしつつも、実際に上手く使えるかどうか、緊張しませんか?

 申し遅れました、運営者のです。VOICEPEAK(ボイスピーク)の商用可能 6ナレーターセットを購入し使ってみて思ったことや、レビューをしてみました。

 この記事では、VOICEPEAK(ボイスピーク)の使い方がわからない方向けに、丁寧に解説していきます。

この記事を書いた人
龍龍(ろんろん)
Twitter
龍龍ろんろん

趣味でゲーム作ったり、小説書いたりしています。特色のない猫様の下僕です。
創作活動をしてみたい、もしくはしている方が楽しい気持ちになれるように執筆していきます。よろしくお願いします。

プロフ

VOICEPEAK(ボイスピーク)のダウンロード版を購入する前の方へ

 DLsiteでは利用するのが初めての方専用のクーポンとは別で、クーポンが不定期で配られます。クーポンをご利用になられますと、よりボイスピークをお得に購入できます。

現在の最安値はこちら
目次

ボイスピークの使い方

 まず、ボイスピークを使うと、こんな感じの動画が作れますよ♪

ろんろん

音声は「女性3」を使用。動画は一本撮りで無編集です。

 VOICEPEAKの使い方を具体的に解説していきます
 基本的には読ませたい文章をテキストを直接書いても良いですし、テキストをコピーしてきて貼り付けしても良いですね。対話させたい場合は「女性1」→「男性1」などに変えるだけで基本的にはスラスラ読んでくれます。

 ここは、もっと明るく喋って欲しい!などもありますよね!

 感情を操作すれば、バリエーション豊かな表情を見せてくれますよ!

音声をオフにしています。動画再生画面内の〝〟マークをタップしてください。

2022年 バージョン1.0.2のときの収録動画

 作ってみて思ったのですが、書いた文章を読んでもらえると純粋にシナリオを書いていて癒やされますね…🙏❤声優さんパワーすごい。

女の子と、女性1のイントネーションをちょこっとだけ変えています。
「聞かせて!」→「聞かせてぇ!」

「て」「ぇ」 を少しだけ自然になるように、イントネーションを調整いたしました。

イントネーションを調整

女性1は
「どんな恐竜が好き?」

「き」を上げました。

女性1のイントネーションを調整

 次にボイスピークのAIをフルで使うために感情を操作することによって、どんな風に声の品質が変化するのか、実際に女性1の声を4つの感情で表してみました。

音声をオフにしています。動画再生画面内の〝〟マークをタップしてください。

 この動画では感情のパラメータを細かくいじっていません。

 インジケータ(クリックすると、バーが伸び縮みするもの)をピョーンと伸ばしたり縮めたりすると、更に声のバリエーションが生まれます。これは簡単に操作できて嬉しいポイントですね。

感情プリセットの使い方

 次にボイスピークの感情プリセットの使い方について解説していきます。

ボイスピークの感情プリセットの使い方

 ボイスピークでは、より細かい感情パラメータをいじることによって、感情を操作することができます。それらによって、AIの表現を高めることができるということですね。

 ボイスピークを使うために、プリセットの設定を予めいくつかセットしておくと、長いシナリオであったり朗読のブロック管理が楽になります。

STEP
感情パラメータをいじったあとは三点リーダーの縦版をクリック
ボイスピークの感情プリセットの使い方①

感情パラメータの斜め右上の「…」の縦版をクリックすると、メニューが表示されます。
そこで「新規プリセット」をクリックしましょう。

STEP
わかりやすい感情をメモする感覚で入力する
ボイスピークの感情プリセットの使い方②

「プリセットに登録する名前」を入力し、「OK」を押しましょう。

ラスト
プリセットが追加されているか、チェックしよう
ボイスピークの感情プリセットの使い方③

追加した「プリセット」がきちんと名前が表示されているか確認できたら、完了です。

 お疲れさまでした。

 ボイスピークで作成したプリセットは、同じナレーターのみの適応となります。
 私は最初、全部のナレーターさん向けのプリセットなのだろうか…と思っていたのですが、どうやら違うみたいです。

 個人的に2023年1月12日でバージョンが新しくなってからは、より一層見やすくなった気がするので、これからどんどん人気のソフトになって使いやすくなっていくのかと思うと楽しみです。

音声ファイルの書き出し方

 ボイスピークで作成した音声ファイルの書き出し方法になります。

STEP
三点リーダーの縦のような記号をクリック、「出力」をクリック
ボイスピークの音声ファイルの書き出し方①

辞書機能の「本」のマークの左横にある、「…」の縦のアイコンをクリックします。

メニューが表示されたら「出力」を押します。

STEP
「WAV」か「flac」のファイル形式を選ぶ

ファイル形式は2つ選ぶことが可能です。

  • wavファイル
  • flacファイル

 私はwavをよく選択しています。DTM関連のことは詳しくないこともあり、flacファイルを使うことはないと思います。

WAVファイルの特徴

音声ファイルを無圧縮のまま保存されるファイル形式。基本的にべらぼうに重くなるものの、無圧縮なので綺麗な音質のまま。

flacファイルの特徴

mp3よりも音質を良く圧縮してくれるファイル形式。WAVファイルと比べると、軽い。大量のデータを捌くときに活用していきたいです。

STEP
音声の品質を選ぶ

音声の品質は3つから選択が可能です。

  • 44100Hz
  • 48000Hz
  • 96000Hz

 龍龍はハイレゾ対応しているような耳と機器は持ってないので、48000hzで良いのではなかろうか…と思いつつ、48000hzで書き出ししています。

STEP
セリフをファイルに保存するか、どうか

デフォルトではOFFになっています。

「ON」にしましょう。

バックアップを取るといった意味でも、onしておいて損はしません。ただ、ブロックごとに分割して保存するを選択したあとは、txtファイル数が一気に増えるのでtxtはtxt専用のフォルダの中に入れるなど管理をしていきましょう。

STEP
ブロックごとに分割して保存するか、どうか

ブロックごとにファイルを書き出すことが可能なので、対話式で微妙な音声修正をしたい、動画作成時の尺によってはカットする可能性場合は特にありがたい分割方法になります。

STEP
命名規則を選択しよう

ボイスピークの個人的に一番嬉しいところは、ファイル名の命名規則を加えて出力させることができること。

連番でファイルを出力させると、ファイル名がカオスになるので、自分好みにファイル名を指定できるのは嬉しいです。

ラスト
出力し、ファイルが生成されているか確認する

最後にファイルの出力をします。出力させるディレクトリを選択した後、画面上では出力するまでのインジケータが表示されますが、このときにボイスピークを終了しないように気をつけましょう。

 お疲れさまです。一通り出力まで終えたら、編集したいソフトへ持っていき、ボイスピークのナレーターさんに色を付けていきましょう。メインの解説はここまでです。

細かい設定方法

 まるで隣で話しているときのような。不自然ではないような対話もさせたい…!場合は、以下の細かい設定方法をご覧くださいね。

 VOICEPEAK(ボイスピーク)では全体の設定をいじったりできますし、冒頭の動画で説明させていただいているような細かい設定も可能です。

 もっと細かく設定したい!という場合、アクセント、イントネーション、文字を読み上げる長さなど、それぞれ設定できるので、どうしてもここだけは、こういう風に読ませたいな。という場合設定すると良いですね。

ボイスピークの設定
ボイスピークの設定
ボイスピークの設定
ろんろん

操作はマウスでドラッグしたりすることだけで、変更が可能です。
私のような操作音痴でも簡単に読み上げてくれるのが魅力的ですね。

ボイスピーク 商用可能 6ナレーターセットのレビュー

 ボイスピーク商用可能6ナレーターセットについて、運営者である龍龍が個人的なレビュー・感想をまとめました。

総評

VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット
総合評価
( 5 )
メリット
  • ゲーム開発、動画制作など零細企業や小規模での商業活動を行っている人に高コスパ◎
  • 地声にコンプレックスを持っていたり、そもそも声に自信がない人に強い味方となる
  • 収録場所を選ばずにパソコンを開ける場所であれば、即収録→編集ができる
  • 基本的に利用規約違反をしなければ商用フリーなため、音声データを幅広く活用できる※要ライセンス確認
  • 自分の書いた文章をボイスピークに読ますことによって、自分の文章の癖を知ることができる
  • 感情を操作することによって、AIが対応できる声の種類や声域が広い
  • 元の声優さんの声の人間身はそのまま残るものの、独特な話し方はしないため癖を感じ難い
デメリット
  • 声質は選べるにしろ、他者と同じナレーターを使っていると思われてしまう
  • Chromebook(Linux)や、Mac、Windowsなど基本的にパソコンでしか動かせられない
  • 人間味を上げた収録をさせようとすると、やや手間がかかる
  • ブロック毎のコピー・アンド・ペーストができない

 全体的な作りは、見やすいUIで快適そのものです。ソフトウェアを動かす必要PCのスペックも低く、ハイスペックマシンは必要ありません。

 ただ、最新のExcelやWord、Adobeクリエイティブクラウド製品などを使い慣れていると自動保存機能がないので、びっくりします。でも、滅多に落ちることはないのでこまめにCtrl+Sで保存を掛けてあげましょう

 声の品質については、申し分ないです。

 正直、受話器を手にとり耳に当て、3回目のコール音が鳴り終わる頃、
「今、留守だよ。ピーって音が鳴ったら、伝言をしてね」
 と、ボイスピークのナレーターさん達が話をされても、到底機械が喋っているとは思えないです。

 私は小説はもちろん、ゲーム用のシナリオを考えるのが大好きで、ちょっとしたシナリオをボイスピークのナレーターさんに読ませて修正したり、意味をわかりやすくリライトしたりするのに重宝しそうです。

 趣味で録画で、ブログ用の限定公開YouTubeです。

 動画を観ていただけた方には思い切り趣味がバレてしまいますが…♥
 本当に耳心地にストレスを感じないのです。やはりプロの声ってすごいなぁって思います。ヘッドフォンで聴いても嫌な意味で鳥肌が立つような感覚がないのです。

 You Tubeに限ったことではなく、動画教材作成で音に拘ってない人は全く気にならないのか

「この人、なんか重要なこと喋ってるのに声が小さすぎて聞き取れないよ…」
(ノートパソコンのスピーカーじゃ聞こえないからiPhoneで観よう…)

「あれ? きっと、癖なのか緊張してるのかな。「あー」とか「えー」が、めちゃくちゃ多くて気になる」
(カンペ用意してなかったんやろな)

 あんまり動画コンテンツ自体好きじゃない私は、教材を読み込むときに特にこんなことに困っていました。

 とにかく、耳で得る情報が多いタイプの私には、聴き苦しい動画コンテンツを多く視聴してきました。7時間分あるときとか、本当に耳が地獄だと思っています。

ろんろん

本当に耐えられない場合はヘッドフォンで聴くのを止めて、家族に了承を得た後、スピーカーにして聴きます。

 私も動画コンテンツを作って、クライアント様に提供することがあります。

 これから龍龍と同じような思いをさせたくないので、自分がどうしても喋らなければならないとき以外は全部ボイスピークのナレーターさんに喋ってもらおうと思っています。

ちょっとした宣伝も交え、教材作成に活用したもの

【クリスタ&Photoshop】アニメ塗りを時短できるプリセットファイルのサムネイル

 2022年6月に公開した、龍龍運営の紫水晶のサークル作品でもある【クリスタ&Photoshop】アニメ塗りを時短できるプリセットファイルでの教材補助の音声ファイルとして「女の子」に喋ってもらいました。

【クリスタ&Photoshop】アニメ塗りを時短できるプリセットファイルの梱包物

 DLsite内のレビューでも「mp3が入っていて親切」と称賛を受けまして。作るのにとても時間がかかってしまった分、作ってよかったなと思っています。

 特に「女の子」は何度も書いて恐縮ですが可愛くて癒される声なので、ずっと聴いていたいですね。

ボイスピークにあったら良いな、という機能

  • ブロック毎の複製機能
  • プリセット保存機能

 この2点ですね。

 ブロックの複製は今のところできないので、若干不便かなと思うことがあります。

 同じイントネーションの言い回しをコピーできたらものすごく時短になるんですよね。また、調節したい場合にも便利です。同じ発音を作り上げるとしたら、もう一度ブロックを作り直さなければならないので、ボイスピークだけで完結させるような作りがし辛いです。

 プリセットの保存機能については、声の速度、感情設定を複数ナレーター分共通化させ、一気にプリセット化できたら、効率よく読み上げてくれるだろうなぁと思いました。

 現在のプリセット登録は、女の子は女の子のプリセットだけ登録が可能

 と言った形なので、全部のキャラクター共通のプリセットがあれば、サクサク作れるのになぁと思っています。

 また、ブロック毎の速度やポーズもプリセット化できたら、1番上のブロックから10番目のブロックまでは150%の速度で読んで欲しくなったので、一斉に置き換える……と言ったことがサクサクできるので、できたら実装して欲しいです。

女性1~3、男性1~3、女の子の声質のレビュー

 ポイントでレビューしていきます。どんな声をしているのか、すでに公式のYou Tube動画でも上げられていますが、龍龍道でも動画を埋め込んで紹介していきたいです。購入当時の画面なので今のバージョン1.2とは違いますが、宜しければ観ていってください。

音声をオフにしています。動画再生画面内の〝〟マークをタップしてください。

「こんにちは。ボイスピークを使ってみました! 使い方はシンプルで難しい操作はありませんよ。」

あくまでも主観的な意見です。決めつけてません。

女性1

 明るく、元気な女性の声です。アニメ作品などでもメインキャラクターとして、今にでも画面に出てきそうな、馴染み深い声でスラスラと読んでくれます。

ろんろん

個人的に書いた文章を読んでくれるときにしっかりと聞こえるので、朗読させたいときに1番おすすめです!

女性2

 少し低く、落ち着いた印象を受ける女性の声です。頼れる優しいお姉さんキャラクターに似合いそうなイメージです。

女性3

 優等生キャラクターに出てきそうな女性の声です。ライバルキャラクターや、いざという時に助けてくれそうな、負けん気な声が素敵なイメージです。

男性1

 Skype音声テストサービスで馴染み深い、ベジータ王子を彷彿させてくれました。(ドラゴンボール好きな人ならわかってくれると信じています)青年向けのキャラクター設定に似合いそうなイメージです。

男性2

 爽やか系な男子のイメージです。癒し系男子…?という設定のキャラクターや、お兄さんキャラクターに似合いそうなイメージです。

男性3

 イケメンボイス!しっかりと聞こえるというよりも、どこか過去を暗く語ってくれそうな闇が深いキャラに似合いそうなお声です。

女の子

 明るく、ハキハキした声で隣りにいてくれそうな身近な距離感を感じさせてくれる女の子の声です。
個人的に、この声を使いたくVOICE PEAKを購入しました…!女の子ボイスに癒やされます。可愛らしい声です。

まとめ

 ここまでお読みくださってありがとうございます!
 VOICEPEAK(ボイスピーク) 商用可能 6ナレーターセットの使い方と、レビューを綴っていきましたが、おすすめの使い方などありましたら、ぜひコメント欄で教えてくださると嬉しいです♪

各種ライセンス情報は以下のサイトから詳細をご確認いただけますと、幸いです。

VOICEPEAK(ボイスピーク) 商用可能 6ナレーターセット公式ライセンス

 声を聴くと楽しく創作活動ができるので、自分を褒めてくれるボイスを作って、自分を励ましたりしています…!ちょっとここでは恥ずかしくて載せられませんが、この商品を開発してくださって感謝しています。

 この記事がボイスピークを購入する前や、購入したあとにお役に立てれば幸いです。

ご購入を検討されている方はこちら

Amazonと楽天
VOICEPEAK-ogp

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お役に立ちましたら是非、お友達に教えてくださいね!

コメント欄

コメントする

目次